MDばっき様子MDイメージ

円盤型メンブラン散気管 MD−235 / MD−316

MD−235/MD−316は、I−SLOT(アルファベットの”I”字型のスリット)を施した円盤形状のメンブラン散気管です。
スリット加工のメンブランゴムにより間欠曝気(ばっき)時の逆流防止や液中に浮遊物がある場合の目詰まり防止が特徴です。またI−SLOTにより長期間安定した微細気泡の生成が可能です。
メンブランにEPDMを使用しておりますので油分を含む排水処理施設での曝気(ばっき)でもご利用頂けます。

円盤型メンブラン散気管の主な用途


  •  ・酸素溶解効率の向上目的
  •  ・強力な旋回流による水槽内の液撹拌目的
  •  ・大規模浄化槽での曝気(ばっき)目的
  •  ・畜産農場のし尿排水処理  
  •  ・水産養殖の生け簀でのエアカーテン(微細気泡で大型水槽の間仕切り用途)  
  •                                  など   

I−SLOT(アルファベットのI(アイ)の気孔形状) / 浄化槽での敷設例 など


I−SLOTMD設置例
MDの構造

・左側写真:メンブラン表面のI−SLOT(スリット)の拡大写真
・右側写真:大型浄化槽の底面へMD−316設置例
・下部写真:MD−235/MD−316共通 断面図
ゴムにアルファベットの"I"(アイ)字型形状のスリット(気孔)を入れることで長期間安定した微細気泡の生成を可能としました。

主な仕様


  MD−235  MD−316
品番  MD−235 MD−316
寸法 直径:235 mm
重量:550 g
直径:316 mm
重量:850 g
材質 メンブレン:EPDM
本体(支持部):PP
バンド :ABS
接続口径 20Aオス  

※その他、詳細な仕様につきましてはお問い合わせください。

↓ Select Language

お問い合わせは、
株式会社美鈴工業 へ

〒485-0822
愛知県小牧市大字上末969番地
TEL:0568-78-0710
FAX : 0568-47-2012
kaihatsu@misuzu-industry.co.jp
担当: 岩田