セラミック散気管ばっきセラミック散気管

セラミック散気管 CT−4 / CT−1とは

セラミック散気管は高温・薬品に対して耐性のあるセラミックを原材料とした散気装置です。メッキ、アルマイトなど表面処理での曝気(ばっき)やオゾンガス、炭酸ガスなど特殊ガスの吹き込みの際に微細な気泡として液中に吹き込みが可能となっております。

セラミック散気管で微細気泡を吹き込むことによる効果は、(一例)

  •  ・メッキやアルマイトの場合、作業時間短縮や光沢度の改善が期待できます
  •  ・オゾンや炭酸ガスなどは液中への溶解効率が上がり、作業効率向上やコスト削減に効果  があります      
  •  ・大規模の排水処理施設において、曝気(ばっき)の効率向上の目的で利用されています
  •  ・脱臭目的でオゾンガスを空気中へ散布する際、ガスの分散・撹拌効率が上がり脱臭効果  の改善が期待できます

微細気泡の様子 / 散気管設置例


セラミック散気管微細気泡セラミック散気管配置様子

主な仕様


  CT−4  CT−1 
品番  CT-4A050 CT-4A100  CT-1A010 CT-1A015 
寸法 Φ75×Φ50×L500
Φ50×Φ25×L500 
Φ20×Φ12×L300 
気孔径
50 μm 100 μm 10 μm 15 μm 

※上記、寸法の全長(L寸)に関してはご要望に応じて延伸または短縮が可能です。ご相談ください。
※配管との接続口につきまして多種ご用意しております。
※その他、詳細な仕様につきましてはお問い合わせください。

↓ Select Language

お問い合わせは、
株式会社美鈴工業 へ

〒485-0822
愛知県小牧市大字上末969番地
TEL:0568-78-0710
FAX : 0568-47-2012
kaihatsu@misuzu-industry.co.jp
担当: 岩田